採用情報

ホーム  >  採用情報  >  先輩社員の声

先輩社員の声

テクノバで働く先輩社員の声を掲載しています。

名前 宮崎 柚香
入社年次 2017年度 (2017年5月~)
専門分野 法律

志望した動機

前職でカンボジアに赴任した際に、手付かずの綺麗な自然が残る農村部がある一方で、経済成長により環境問題が深刻化する都市部の現状を目の当たりにし、環境・エネルギー問題に関心を抱きました。そのような経験から、再生可能エネルギー等を活用した持続可能な社会モデルを途上国にも展開できないかという想いが起こり、自身は文系ではあるが関連する専門的なプロジェクトに多数携われることに魅力を感じたため志望しました。

入社前のテクノバのイメージと入社後のイメージに変化はあったか

入社前は、技術系のシンクタンクであることから、専門用語が飛び交い、毎日堅苦しい議論を行っている会社なのかと想像していました。
しかし実際には、最新技術を社会の流れの中で数年後どのように世に出していくのかといった、未来の社会を考えるわくわくするような議論が多くある職場だと思います。

現在の仕事のやりがい

自分が調査したものが、発表資料や報告書として形になったときに達成感を感じます。

今後の目標

来年度からは、外部有識者と世の中に役立つ新しい技術の社会実装を目指す研究会実施を担当します。当面の目標は、自身が担当した仕事を一つずつ丁寧に遂行することですが、中長期的な目標は、日々の情報収集を通じて社会の流れを大きく捉え、顧客にとって価値ある提言を行えるようになることです。

<< 採用情報トップに戻る

採用についてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ